FC2ブログ

タイトル画像

Jimdo(HomePage)のアクセスカウンターをつける。

2018.10.03(08:34) 6

自転車で行きます。新谷先生、駐車場使いません本日10時半から
携帯つながらないのでここにかきました。
Fc2-Blog日付の再設定
編集のず~と下の方にありました。
Jimdo(HomePage)のアクセスカウンターをつける。
以下の記述は無料カウンターを使用しますので利用による結果については自己責任でお願いします。
1.「free-counter.jp」を検索(googleなどで)します。またはここをクリック
2.使いたいカウンタにチェックを入れて「タグを表示」をクリックします。
3.その窓の文字列をすべて選択してメモ帳などに一時的に貼り付けます。
4.Jimdoにログインして追加→その他→ウィジェット、窓に貼り付けます。

語学学習と人生100年


IT トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

Yoga 再開します。

2018.10.05(10:35) 7

半年以上やりませんでした。

大丈夫かな、キャリー先生よろしく。

語学学習と人生100年


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

In Rich's class, Today's Speech is my health and fasted experience.

2018.10.13(15:26) 9

In Rich's Class.
This is my third time in this class.
To hear other people's experience is interesting.
Especially hearing their own it is a lot of exciting.

Today I want to talk about my health and fasted experience.
This January, I had a completely medical check up, and was found a shadow of pancreas. My Doctor said I should be hospitalized as soon as possible. I needed more precisely checking and got down the blood glucose value. But I said NO! thank you, because I wanted to fulfill my dream of life whether the situation was the worst or not. (My dream will be spoken next week.)

In order to improve my blood, I put reservation in the fasting school not in the hospital. In Japan there are a few starvation cure hall named "DANJIKI DOUJYO" with walking and doing Yoga. I met a woman who had disappeared her stage 4 cancer there. And the Conductor of the hall have had same own experiences. He teaches us that You don't believe doctors words that was no cure and short life declaration in bed. I also think it's better to go out even if you must die anywhere in your remaining days.




語学学習と人生100年


語学 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

英会話グループでつかえないか?

2018.10.17(11:14) 10

ブログは公開が前提である。



語学学習と人生100年


IT トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

福生 合気道場 見学

2018.10.20(23:15) 11

After Ric's English Class, I recommended him to make a HomePage.
If it's OK, I can help him by all means.


英語クラスの昼食事会には参加しませんでした。
というのは、午後福生の合気道場に3年ぶりに行くことにしていたからです。
今日は見学だけ。3年前に半年くらい通った道場です。
昨日片岡鶴太郎さんの番組を見て、道場に来てみたくなりました。
皆さん私の名前まで覚えて下さっていたのです。
とてもうれしかったです。

投げ技を受けるのが初心者にはとてもつらいですね。
あとは座位からの動きが膝にきたりしますね。
刀(木刀)や棒の稽古は日本の武士の武道だと思えます。
徒手拳より刀、それより飛び道具、兵器や軍備と人間の欲望にはきりがありません。
しかし体の動きを稽古することこそ全ての基本です。
精神や肉体にたいする洗練された文化にもっと多くの人が目を向けてもいいと思います。
瞑想やヨガなどを取り入れるのもありだと思います。
人類全ての貴重な財産はだれでも学ぶ機会が与えられてしかるべきです。

ああかっこいいなあ。
Yaussi 変わりました。
Parisの植物公園近くの公立図書館に行って
日本文化の本をさがしまた。
「Aikido」についてフランス人が書いた本がありました。
フランスの日本武道人口はかなり多いと聞きます。

新渡戸稲造が「Bushido」を書いた気持ちがわかるような気がします。
日本を誇れる文化にはちがいありません。
普段は語学力で相手にもされない自分でも
武道についてかたるとき外国の老若男女は一目置いて接してきます。

まるでヨガのストレッチ道場のようなやわな空手道場でさえ
スイスの女性やアラブの王子らしき人が真剣に練習していました。
先生もそこでは「はじめ」とか「やめ」と日本語を使うのです。
いっしょにストレッチに参加するだけで向こうから挨拶してきます。
普段は挨拶以上にならない人たちが尊敬の眼差しで接してきます。

せめて黒帯くらまでは続けて稽古しておけばよかったと思うのでした。
新渡戸も自分ではやらなかったのに本を書いてしまうくらいの体験をしたのでしょう。

今は中高年の健康維持のためにとても役立ちそうなのでまた稽古に参加できたらと思いました。
一生白帯でも参加することにとても意義を感じる昨今です。

きょうおばあちゃん師範がいなかったのが残念で寂しかったです。
日本文化としての年寄りのための武道をもっと広めたいと言いたかったです。





語学学習と人生100年


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
  1. Jimdo(HomePage)のアクセスカウンターをつける。(10/03)
  2. Yoga 再開します。(10/05)
  3. In Rich's class, Today's Speech is my health and fasted experience.(10/13)
  4. 英会話グループでつかえないか?(10/17)
  5. 福生 合気道場 見学(10/20)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ