FC2ブログ

タイトル画像

老人問題

2018.11.10(08:56) 13

先週のリックの英会話の後、老荘大学-老人クラブの集まりに行きました。
今日は老人問題について話したいと思います。
Last week after Rik 's English conversation, I went to an ago campus - an elderly club gathering.
Today I would like to talk about the elderly problem.

日本の65歳以上の人口比率は2013年(5年前)に25%に達し
いまや3割を超え数年後には3人に一人は高齢者になる。
これは予言ではなく確実な統計なのです。
The population ratio of Japan over 65 years reached 25% in 2013 (five years ago)
Now more than 30% and one in three people will be elderly after a few years.
This is not a prophecy but a reliable statistic.

リック英会話に参加するとき午前と午後のクラスを見学しました。
どのクラスも年寄りでいっぱいでした。

皆が話すことによって英語のアウトプットをすることはとてもよい方法だと思いました。
When I participated in Rick English conversation I went to the class in the morning and afternoon.
Every class was full of old people.The point to join this class is that it is a great way to speak English and make an English output.


Rougeさんを除いてほぼ全ての人の問題と言い換えることもできるのですが。
健康、お金、介護、そして死に対して私たちはどのように向かいあうか?
Almost all people 's problems except Miss Rouge.
How do we face health, money, care, and death?

こんなことを中国人が言っています。
夕暮れ時は美しい。しかし
その後には闇が迫っている。
ベートーベンの運命の暗い響きを聞くようです。
A Old Chinese man are saying such a thing.
It is beautiful at dusk.
However after that the darkness is approaching.
It seems to hear the dark resonance of Beethoven's 5th symphony.

私たちは死を恐れながらも次の事実を認めます。
第一に全ての人に平等に訪れる自然現象であること。
第二に有限の時間の中で人生の大切さを考え
第三に若い次の世代に活躍の場を与える
While we are afraid of death we recognize the following facts.
First of all, it is a natural phenomenon coming equally to all people.
Second, think about the importance of life in a finite time
Third, give young generation a place of success in the next generation


私は引っ込み思案でした。その私がヨーロッパに行ったのも死を突きつけられたからに違いありません。

I was reticent and retiring Hikkomijian in Japanese. It must be because I went to Europe that I was confronted with death.



スポンサーサイト




語学学習と人生100年


語学 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

中国への旅

2018.11.03(20:32) 18

2018.11.03 in Rick's class speech.

IMG_1572.jpg


私たちは先週10月25日から29日まで中国を訪問しました。
We visited China from 25th to 29th October last week.

5日間とてもよい天気に恵まれました。
We had a very good weather for 5 days.

しかしながら北京空港はスモッグでかすんでいました。
However, Beijing airport was hazy with smog.

北京の大気汚染は改善されたと聞いていましたが、現実はまだのようでした。
I heard that air pollution in Beijing was improved,
but actualy it seemed not having been done yet.

空港でわたしは荷物の中からマスクを探すことにしました。
At the airport I decided to look for a mask from the baggage.

私たちは入国管理手続きを早く終えたのでロビーで他の人を待ちました。
その間中国人と話ができました。彼は英語がとても達者でした。
その人は私の英語は他の日本人とはまるで違うといいました。
私はリックの英会話を習っているのだと言いました。
We finished immigration early and waited for others in the lobby.
Meanwhile I was able to talk with a Chinese man. He was very good at English.
The man said that my English is completely different from other Japanese people.
I said that I was learning Rik's English conversation every week.

その日は北京市内の紫禁城を見学しました。
私たちはその大きさに圧倒されました。
On that day I visited the castle in Beijing city.
We were overwhelmed by that big scale.

私たちは城の見学だけで1万歩以上歩きました。
We walked over 10,000 steps, observing the castle only.

次の日私たちは有名な万里の長城の見学に行きました。
風は強く寒さはひとしおでありました。
そこには外国からの旅行者も多くいました。
カリフォルニアから来た老人のグループに挨拶をしました。
彼らは君たちも同じようなグループだねといいました。

The next day we went to visit the famous Great Wall.
The wind was strong and the cold was very severe.
There were many travelers from abroad there.
I greeted a group of old people from California.
One of woman said that you guys are similar groups.

その日もとても多く歩いたのでぐっすり眠れました。
I slept well as I walked so many on the day.

次の日北京から蘇州(スジョー)まで高速列車に乗りました。
日本の初期の新幹線と似て座席はとても狭かったです。
最高時速は300キロを超えているのが表示されていました。

The next day I took a high - speed train from Beijing to Suzhou.
The seats were very narrow, similar to the earliest Shinkansen in Japan.
It was displayed that the maximum speed exceeded 300 km.

最後の訪問地は上海でした。
私たちはその大きさと夜景の美しさに酔いしれることができました。
次の日の上海から羽田のフライトはたったの2時間30分でした。
私はこんなに近いところにこんなに巨大な国があったのだと思いました。
The last place to visit was Shanghai.
We were enchanted by its scale and the beauty of the night view.
The next day's flight from Shanghai to Haneda was only 2 hours and a half.
I thought that there was such a huge country in such a close place.






語学学習と人生100年


語学 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2018年11月
  1. 老人問題(11/10)
  2. 中国への旅(11/03)